社内の申請書を管理できるワークフロー機能です。
PC・スマートフォンから申請、承認できるため、組織の意思決定の高速化につながります。

ここでは簡単なワークフロー機能の利用方法として、依頼を作成して申請する手順を紹介します。


まず、左上にある「依頼を作成する」を選択します。

「タイトル」→「申請内容」を入力して→「申請経路」に含みたいユーザーを左側のルームに「追加する」より所属させて「申請する」選択します。


こちらで申請書が送信されました。

申請を受信すると左下の「あなた宛のお知らせ」より申請内容を確認できます。


申請内容を確認して「承認する」と次の決済者に送信されます。

申請内容に不備がある場合は「申請者」、「前の決済者」に差し戻し、再申請を促すことができます。

申請を承認されると「あなた宛のお知らせ」に通知されます。

「送信した依頼」より確認することができます。


申請内容をテンプレート化することができます。手順はこちらをご覧ください。


申請経路を作成することができます。手順はこちらをご覧ください。

回答が見つかりましたか?