ToDo機能のアクセス権限についてご紹介いたします。

アクセス権限管理の概要についてはこちらを参照ください。

自身のToDo操作を制限できること

  • 一覧表示 ・・・ToDo機能のアイコンをメニューバーに表示させる。/させない。
  • 詳細表示 ・・・自身が担当者のToDo詳細画面を表示させる。/させない。
  • 追加   ・・・ToDoを追加させる。/させない。
  • 編集   ・・・自身が担当者のToDoを編集させる。/させない。
  • 削除   ・・・自身が担当者のToDoを削除させる。/させない。

他ユーザーのToDo操作を制限できること

  • 一覧表示 ・・・他ユーザーが担当者のToDoを表示させる。/させない。
  • 詳細表示 ・・・他ユーザーが担当者のToDo詳細画面を表示させる。/させない。
  • 追加   ・・・ ToDo入力画面に「担当者」の項目を表示させる。/させない。(担当者に他ユーザー割り当てさせる。/させない。)
  • 編集   ・・・ 他ユーザーが担当者のToDoを編集させる。/させない。
  • 削除   ・・・他ユーザーが担当者のToDoを削除させる。/させない

ToDoのカテゴリ操作を制限できること

  • 一覧表示 ・・・カテゴリ管理画面を表示させる。/させない。
  • 詳細表示 ・・・カテゴリの詳細画面を表示させる。/させない。
  • 追加   ・・・新しくカテゴリを追加させる。/させない。
  • 編集   ・・・カテゴリを編集させる。/させない。
  • 削除   ・・・カテゴリを削除させる。/させない。

他ユーザーのカテゴリ操作を制限できること

  • 一覧表示 ・・・カテゴリ管理画面に他ユーザーが作成したカテゴリを表示させる。/させない。
  • 詳細表示 ・・・他ユーザーが作成したカテゴリの詳細画面を表示させる。/させない。
  • 編集   ・・・他ユーザーが作成したカテゴリを編集させる。/させない。
  • 削除   ・・・他ユーザーが作成したカテゴリを削除させる。/させない。

回答が見つかりましたか?