1人と日程調整」は、商談、面接、1on1など、調整相手が1人の際の日程調整を自動化する機能です。同席者の予定確保や、会議室の予約も自動で行うことができます。

ここでは簡単な活用方法として「社外の人と商談の日程調整をする」手順について説明します。

日程調整の依頼をする

まず、カレンダーの上部のメニューより「日程調整」のダッシュボードページを開きます。

次に「日程調整する」をクリックしてします。

日程調整のタイプで「1人と日程調整」を選択します。

カレンダーで空き時間を確認しながら、調整相手に提案する候補日程をドラッグ、あるいはクリックして選択していきます。なお、ここで候補日程を選んでから日程が確定するまでの間に、候補日程の時間帯に新たな予定が入った場合、候補日程からは自動的に除外されます。

こちらの画面で設定できる項目は「1人と日程調整の設定項目」をご確認ください。

候補日程を選択したら、「次へ」をクリックします。

イベントタイトルを入力し、「イベント作成」をクリックします。このタイトルは同じワークスペースのメンバー以外には表示されません。

日程調整用のURLが発行されました。「コピーする」をクリックすると発行されたURLがクリックボードへコピーされます。

日程調整用のURLを調整相手に送る

日程を調整する相手にメールやFacebook、LINEなどのチャットツールで日程調整用のURLを送ります。

日程を選んで確定する

調整相手がURLをクリックすると、以下のような画面が開きます。調整相手はAipoユーザーである必要はありません。

日程が確定すると、カレンダーに予定が自動登録され、メールやAipo内のお知らせで参加メンバーへ通知されます。また、仮予定を登録した場合は、確定した予定以外は自動的に削除されます。

これで日程調整が完了しました。

関連記事

回答が見つかりましたか?