所要時間

予定の所要時間を選択します。選択された所要時間に合わせて候補日程の枠が組まれます。

候補日程

調整相手に提示する候補日程です。後で別の予定が入ったら候補日程から自動的に除かれますので予定が重複することはありません。

依頼者(同席者)

日程調整の依頼者は自分になります。社内の同席者の予定を抑えたい場合、メンバーを追加します。

相手

日程の調整相手を選択します。社外の人と日程調整する場合は「外部の人」を選択します。

設備の予約

会議室などの設備を同時に抑えることができます。「1つのみ予約」を選択した場合、選択した設備のうち空いている設備が1つのみ予約されます。

バッファ時間

イベントの前後に準備、休息、移動時間を確保します。カレンダーに登録されている予定に対してバッファ時間を確保できない候補日程は自動的に除かれます。

回答できる期間

調整相手が回答できる期間を指定します。調整相手が回答する日にち(当日)を起点として設定します。

候補日程をカレンダーに仮登録する

選択した候補日程が仮予定としてカレンダーに登録されます。仮登録の対象は依頼者(自分)、同席者、設備です。仮登録していなくても予定が重複することはありませんが、候補日が少ない時は仮登録しておくと安心です。

関連記事

回答が見つかりましたか?