休憩時間を設定する手順は以下のようになっています。

左下の顔写真をクリックし、メインメニューから「管理設定」をクリックします。


①左メニューの「タイムカード管理」をクリック
②右上の「勤務形態」をクリック
③変更したい勤務形態名(追加していなければ「通常」のみです)をクリック

勤務形態の編集画面より、休憩時間の設定が可能となっております。

時刻による休憩時間

タイムカードの集計方法が「新方式」となっている場合には休憩時間を時刻で設定することができます。
集計方式を旧方式から新方式へ切り替える手順につきましては、旧方式から新方式へ切り替えるをご覧ください。

時刻による休憩時間の適用ルール

時刻による休憩時間は以下のルールに基づいて適用されます。

  1. 勤務時間が休憩の開始時刻から終了時刻までを含んでいる場合のみ休憩時間として計算されます。(休憩時間内に出退勤した場合には適用されません。)
  2. 休憩時間が深夜(夜22時〜朝5時)の場合には深夜労働時間から休憩時間が差し引かれます。
回答が見つかりましたか?